〒969-3526 福島県喜多方市塩川町諏訪町2-56

0241-27-3121 0241-27-7936

info@koubou-aizu.co.jp

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  よくあるご質問

よくあるご質問

Q. どうして、廃棄パレットを廃棄せずに買っていただけるのですか?

A. こうぼう会津はもともと木製パレットの製造会社でした。環境問題が叫ばれている今だからこそ、木製パレットの需要の減退はもちろん、廃棄の問題が頭の痛いことであることは一番よくわかっています。お客様にとって、捨てざるを得ないパレットでも我々プロから見れば、まだまだ使える可能性が十分あります。だから、お金を出してそのパレットを購入し、リサイクルをして、それらを安価で他のお客様へ提供出来るのがこうぼう会津の事業なのです。

Q. もし、リサイクルできなかったらどうするのですか?

A. 購入後トラブルを防ぐため、廃棄したいパレットは1度見せていただきます。
著しく腐敗や欠損していなければほとんどがリサイクルできるはずです。

Q. パレットが壊れた場合の部材、板やケタ等も引き取ってもらえるのでしょうか。

A. 基本的には購入するのは、形になっているパレットのみです。
部材などは、有償廃棄処理となってしまいます。どうかご了承ください。

Q. 廃棄したいパレットを見て頂いた時に、「この廃棄パレットはリサイクルできない」と言われてしまう可能性は?

A. あります。
著しく欠損しているものや木が腐っているもの、ベニヤやコルクで作られているパレットはどうしてもリサイクルできません。
また、運送業者から持ち込まれた等、バラバラの大きさのパレット、加えて、特殊な大きさのパレットや、金具等がついたものについても、お断りする可能性はあります。
ですが、一概に「不可」というわけではありませんので、できるだけいい提案ができるよう、そのためにも1度見せていただきたいと思っています。

Q. 廃棄パレットは引き取りに来て頂けるのですか?

A. もちろんです。弊社がそれらを買い取ると判断した場合、弊社手配のトラックで買い取りに伺います。
その場合、買い取り品、不可品の分別や積み込み作業は、お客様で行っていただくことになります。

Q. リサイクルしたパレットはどうするのですか?

A. 環境保護から木材の高騰もあり、新品パレットは、安価なパレットを望むお客様に対しても手の届きにくいものなってしまいました。
ですから、リサイクルをしてできるだけ安価でお客様に提供をしたいのです。
もとパレット屋だからできる、木製パレットを廃棄したい業者と安く購入したい業者との「引き合わせ」です。
こうぼう会津は全国でも珍しい、中古パレットの製造会社です。常に安定的な供給ができるのが製造会社としての強みです。

Q. ISO14001を取得しています。木製パレットの廃棄処理の書類作成が面倒です。

A. こうぼう会津は、廃棄、又は入れ替えを待つ木製パレットを有価で購入します。
ですから廃棄処分のマニフェストは不要です。産業廃棄物を少しでも減らしてもらえればと、常に提案しています。

Q. 全国どこからでも処理していただけるのですか。

A. 残念ながら東北、関東、信越、北陸までとなってしまいます。
どうしても現物確認、打ち合わせ等が必要となるために地区限定となってしまいます。
どうかご了承ください。

Q. 輸入した原料が載ってきた輸入パレットです。買っていただけるのですか?印刷屋の紙パレットはどうですか。

A. 諸外国から持ち込まれた輸入パレットや原料が載ってきたワンウェイパレットは、残念ながら買い取りの対象にはなりません。
加えて印刷用パレット、製紙パレット等すべて対象にはなりません。
有価で購入するため、ひと目見てゴミと判断されるようなばらばらのものはお引き取りできません。
厳しい条件ですがどうかご理解ください。

Q. 弊社は産廃屋です。お客さんを紹介してもいいですか。

A. もちろんです。
私たちがお互いにいい形でお付き合いができれば、お客様とも長く、いいお付き合いができるのではないかと考えています。

Q. 弊社の名前の入ったパレットを購入してほしいけど、名前を消さないでリサイクルするのですか?

A. お客様の名前はもちろん、他社の名前の入ったパレットはすべてリサイクルの段階で消します。
特殊なペンキを使い名前を塗りつぶす、もしくは、プレーナーの機械で名前を削り取るため、お客様の名前が入ったままでリサイクルされることはありません。ご安心ください。

Q. パレットを処分するのではなく、ぜひ中古パレットを購入したいのですが・・・

A. ご希望のサイズ、数量等を直接お電話かメールでお問い合わせください。上に載せるもの、最大荷重をお尋ねし、それに見合ったパレットを、その日の在庫によりご提案させていただきます。
こうぼう会津は、中古パレットを切断し、板を補修してリサイクルパレットを製作しています。必ず、お客様が望む大きさのパレットが見つかると思います。

Q. 工場を見学させていただきたいのですが。

A. どうかいつでもいらっしゃってください。そして、不安点を残すことなくじっくりとご覧ください。おそらくほとんどの方にとっては、初めてみる中古パレット製造会社ではないでしょうか。磐越自動車道「会津若松IC]より15分です。